同時にトイレつまりが起きたときの対処法

トップページ > 水のトラブルについて > 同時にトイレつまりが起きたときの対処法

同時にトイレつまりが起きたときの対処法

《 各フロアの水回りが同時に詰まる原因とは 》

《 各フロアの水回りが同時に詰まる原因とは 》


2階以上のお家では、各フロアにトイレを設置することがあるでしょう。
トイレが複数あると、わざわざ1階に降りる必要がなく、家族の人数が多くても混雑しないというメリットがあります。
とても便利ですが、トイレつまりが同時に起きることがあるため注意しなければなりません。
同時に起きる原因は、排水桝と呼ばれる場所でつまりが起きている可能性が高いです。
排水桝は汚水桝とも呼ばれ、不純物が下水に流れていかないように予防するための役割がありますが、不純物が溜まりすぎると排水がうまくいかず、汚水が逆流してきます。
定期的に清掃していれば不純物が溜まりすぎることはありません。
そのため、つまりが起きないように最低でも1年に1度は清掃を依頼することが大切です。
賃貸物件の場合は、定期的に依頼しているはずですが一戸建て住宅はつい忘れてしまうため、頻度を決めておくことをお勧めします。

《 対処法は排水桝の清掃 》

《 対処法は排水桝の清掃 》


すでに詰まってしまったという家庭もあるのではないでしょうか。
放置すると重症化する恐れがあるため、対処法を知っておきましょう。
効果的な対処法は、排水桝のお掃除です。
一戸建て住宅の場合、各水回りの近くに設置されていることが多いです。
屋外のトイレ近くの排水桝を探し、蓋を開けて詰まっているゴミを取り出してください。
マイナスドライバーを隙間に差し込むと開けやすいです。
蓋はブラシで擦って水洗いをすると綺麗になります。
中のゴミは、柄杓などを使って取り、ザルに入れて余分な水分を取り除いてください。
完全に綺麗にすることは難しいですが、ある程度であれば素人でも取り除けるでしょう。
その後は、エルボという下向きに曲がっているパイプを取り出して食器用洗剤で汚れを除去していきます。
排水ホースで水の勢いを利用すると効率がいいです。
底に沈んでいる汚れも取り除き、排水桝の中もブラシと食器用洗剤を使って綺麗にして終わりです。
このように、同時につまりが起きる原因と対処法があります。
素人でもお掃除ができますが、大変な作業であるため早い段階で業者に依頼することをお勧めします。